MSLの1日(お仕事紹介)

こんにちは、Moogleです。

年明けに、とある人材サービス会社のご担当者さんから、インタビューを受けてきました
(もしインタビュー興味ある方、連絡ください!ご紹介します(お小遣い稼ぎにでも🙄)

そこで製薬企業でのキャリア形成やこれまでの私の経験などについてお話させていただきました。いろいろとお話はあったのですが、「Medical Science Liaison (MSL)って具体的に何をされてるんですか?🤔」という質問を受けました。

人材紹介事業もされている会社さんですが、まだまだ正確にMSLの実態を把握できていない様子でした。メディカルアフェアーズ部門は地位を確立していますが、確かに人数として絶対的に少ないので、あまり話が表に出てこないことが原因だと思います。

今回はあっさりとした内容ですが、MSLの具体的な日々の過ごし方を共有したいと思います。

先生方への訪問

仕事の基本としては、KOL (Key Opinion Leader) を含む先生方へ情報提供になりますので、頻繁に先生方へ訪問することになります。MRさんのように常にご案内するようなお話・イベント情報はありませんので、1年に数回行く程度です。

担当エリアですが、会社のやり方にも依存しますが、日本を幾つかのブロックに分けて担当者を置いているケース(本社から出張)、そもそも営業所に所属という形で対応しているケース(体力的には楽だが転勤あり)、そもそも日本全国を担当しているケースがあります。

Primary領域やがん領域などは、おそらく1つの薬剤/疾患で複数のMSLが割り当てられていると思いますので、地域で分けていることが多いように思います。

希少疾患や、そもそもMSLの人数が少ない会社ですと、日本全国を担当することになります。(←私のパターン😎)

とある私の1週間ですと、、、
月曜日:大阪
火曜日:本社で会議後、神奈川県の病院
水曜日:本社で内勤後、神奈川県の病院
木曜日:東京の病院後、本社で会議
金曜日:本社で内勤後、栃木県
という感じです。場合によっては在宅勤務も組み合わせます。

私の場合は、基本的にはMRさんと同行して、MRさん→我々といった感じで別々にお話をします。
MRさんの活動には同席をしませんし、逆も然りです。

また、私は、やはり先生のマネージメントはMRさんのお仕事だと思いますので、彼らの顔を立てること第一に考えてお仕事しています。

本当にMRさんは凄いです。気遣いなど含めて彼らのお仕事は尊敬しています、真似出来ません😐

本社での内勤は何をしているの?

メディカルの人員が十分に確保されている会社でしたら、MSLは、

  • 論文を調査
  • アポイントのスケジューリング
  • 疾患マネージャーとの戦略会議や情報共有、会議

などでしょうか。外勤がメインですので、そもそも社内会議参加などの内勤はそこまで多くないと思います。

ここで、人員が不足している組織ですと、共同研究などの契約書の作成や確認、資材の確認、社内外の資料の確認、メディカル主催イベントの雑務、などなど本当に「雑務」も増えてまいります。(←私はこんな感じです😅)

もしMSLをキャリアとして考えられているのであれば、採用後の上司にあたるはずのhiring managerに、是非ともその組織の現状、MSLの仕事の状況については伺ったほうがいいかもしれませんね。

私は書類仕事も想定内でしたので特に不満はないのですが、通り一遍のMSL roleを見ていると明らかに違う状況もあるので、入社後ご不満を覚える方も居るかもしれないですね。

ライフワークバランスは?

外勤の仕事になるので大きく変わることが容易に想定されます。ただ、MRさんのように1日に何件も訪問する必要がない(注意!会社のやり方に依ります)ですので、早く仕事が終われば早く帰れます。逆に、アポの時間が遅くなると帰りは遅くなったり当地で宿泊になります。

本社内勤、研究所内勤ですと決まった時間のお仕事のことが多いと思うので、1日のスケジュールは決めやすいと思いますが、外勤のお仕事は毎週毎週スケジュールが変わります。なので、ご家庭の都合(保育園のお迎えなど)があれば、家庭内で調整しなければ難しいお仕事かもしれませんね。

また、お出かけが苦の方は決して選ばれない方がよい職種の1つです。MRさんよりも地域的にカバー範囲が広くなりがちなので、旅行スケジューリングが嫌いな方には徹底的に向いていません。

アポ時間という外部要因に左右されることは多いですが、フレキシブルな仕事のスタイルが受け入れられるようでしたら、(アポ次第ですが)時間の融通は利きますので、ワークライフバランスは大きく崩さずに過ごせると思います。

まとめ

簡単に、MSLのお仕事紹介を書かせていただきました。

もう少し踏み込んだお話(e.g.MSLの業績評価、MSLの次のキャリアは?など)も書きたいなと思っていますので引き続きよろしくお願いいたします。

Take home message

  • MSLは会社によるが基本的に出張ベースのお仕事
  • 部門の規模や人員の充足具合により雑務も引き受ける
  • ワークライフバランスは大きくは崩れない(会社に依存)